【体験記】アラフォー運動音痴が、ムエタイにチャレンジした話

更新日:8月4日


タイフーンクラブ ムエタイ

「いろいろあるよ!人気だよ!」って、話には良いと聞くけど、ほんとのところはわからない!ということで、とうとう参加することにした、タイフーンクラブのマットスペースで行うクラスレッスン。(黙って悩んでいても、身体は鍛えられないしね💦)


ひょっとして、同じようなかたもいらっしゃるのでは?と思い、気まま参加な私ですが、体験してみた感想をぼちぼち共有していきたいと思います。





縁がないと思っていた格闘技「ムエタイ」クラスに参加!!(勢い)


ムエタイは、テレビで見たことあるくらいで、やったことなんて1度もない格闘技でした。


まさかクラスレッスン初参加がムエタイの日になるとは!

身体がエグイほど硬い私が、どこまで股関節を解放してキックできるのか!!??



ドキドキ緊張してマットスペースに行くと、ムエタイの先生KOVA先生が登場。



ムエタイ Kova先生
爽やかでやさしい笑顔。実は足もまっすぐで綺麗✨


ムエタイの先生というから、怖いのかなと思いきや、とても爽やかで優しい笑顔のKOVA(コバ)先生!

安心したところで、いざスタートです。


最初にムエタイとは何かを説明してくださり、そのあとは参加者が経験の有無など、自己紹介。

先週は7人くらい参加者がいたそうですが、今回は珍しく、私ともう1人と2名が参加でした。



まずは大縄・ケトルベル・5キロのボールを時間を計りながら順番に回り身体ほぐし



まずは大繩(綱?正式名は別な気が!)。


片側がつないである大繩が置いてあるので、両手で端を猿手でつかみ、肘を90度に曲げたまま後ろに、左右交互に引きます。

引くときには、縄を床に打ちつけるようにして引くトレーニングです。


大繩をバンバン!結構重いけど楽しい

写真のように、縄が波打つようにできると◎。これを3分。

やっているときに、先生がアドバイスをくれるので2~3回やる中でコツをつかめました◎





3分たったら、次はケトルベル。写真のような動作を3分行います。


ケトルベルトレーニング
下に置いてあるとってを両手でつかんで・・・


ケトルベルトレーニング
ぶんっ!!と床から水平まで上げる


ケトルベルのあとは、5キロのボールを両手で持ち、顔を左に向けて立ち、顔のほうへ体をひねってボールを投げます。これらを、3分ずつぐるぐると回って取り組みます。



ウエイトボール
ボールを持って、顔のほうへ・・・


投げる!(一緒に参加していたかた、上手!!)


いざ、型へ


次は、いよいよ型を教えてもらいます。最初は立ち方から。

なぜそのように立つのか、理屈も教えてくれるので、とても納得してわかりやすい✨


そのあとは、構える手のポーズ。そして、パンチのジャブとストレートの説明。


手と足の動き方と、上半身の使いかたを丁寧に教えていただきながら、先生をお手本に、真似てやっていきます。


ムエタイ 構え方
立ち方と構え方をならっているところ。

ムエタイ パンチの練習
先生をまねて、パンチの型を練習中


そのあと、先生がミットをもって回ってくれるので、先生のミットにパンチを当てに行きます。

うまく当たると「パンッッ!!」と乾いたような弾ける音がしますが、うまく当たらないと、音が出ないw




ムエタイ パンチ
空振りしたって笑顔で付き合ってくれる先生が優しくて嬉しい!(だんだん楽しくなってきた✨)



次はキックの型


パンチのつぎは、キックの説明。キックをするときの、腰の動きや、手の動きの説明のあと、ローキック、ミドルキックについて、先生のお手本をみて、実際にやります。



ムエタイ キック トレーニング 指導
キックの説明をしているところ。「この辺をねらうんです」



ムエタイ ミドルキック
先生のミドルキックお手本!あんなところまで足があがって凄い!



ムエタイ キック
バスィーッッ!!とキックがきまる仲間の男性👏👏👏


いっしょに参加した男性は、ちょっとやったことがあると言っていただけあって、上手!!



蹴るときは腰からとか、右手の払い方とか、結構本格的✨な内容を教えてもらいます。



1対1で先生と練習したあとは、一人がサンドバックにストレート、ジャブ、キックの練習を。

もう一人は、先生とミット打ち、とローテーションで行う練習。




私のサンドバック練習中。サンドバックのキック、ちょっと様になってきたかな??(自画自賛)


ムエタイ キック
足があがるのがここがMAX


先生とミット打ちは、こんな感じ。ミットをつけた先生の手へ向かって、ストレート・ジャブ!

先生が足のほうへミットを移動したら、太ももへローキック・脇腹へ移動したらミドルキックをあてに行きます。


ムエタイ キック パンチ
構えはいっちょ前✨


ムエタイ キック
もんのすごく遅いキックだけど、先生が優しく教えてくれる!!




最後はストレッチをして、ご挨拶



ミット打ちがやっと慣れてきた!気持ちよく当たるようになってきた❣という頃が、名残惜しくも終わりの時間。


最後は、みんなでストレッチをして、お礼のあいさつです。


ムエタイ トレーニング
先生、ありがとうございました!!





最後に


今回初めてムエタイというものに触れてみて、構えから、最初はうまくできなかったものの、先生や参加者の仲間に笑顔で励まされながらやっているうちに、運動音痴の私でも、だんだん自分なりに上達してくるのを感じました✨



先生が優しいし、もともとタイフーンクラブは、「ジムに来てる人達が、みんないい人」と噂を聞いていましたが、本当にそうだと実感✨(代表のエリヤさんが、そもそも強くて優しいから引き寄せかなw)



1日開けて、内ももやもも裏・背筋などがいろいろと筋肉痛になっていて、夢中で楽しむうちに、しっかりトレーニングも効いていたようで、素敵👏👏👏👏👏



楽しくてアッという間の1時間。KOVA先生、ありがとうございました!!またよろしくお願いします^^





ムエタイ Kova先生
トレーニング後、汗だくのKova先生にポーズをとっていただきました!(ありがとうございます)



◆タイフーンクラブで行っている、クラスレッス一覧はこちら↓

https://www.typhoonclub.net/_files/ugd/c5addb_3b329d960ef54d3e930fe2efcb4cd2e9.pdf



◆KOVA先生のほか、いろいろなインストラクターさんがいらっしゃいます。一覧はこちら↓

https://www.typhoonclub.net/instructor




それでは、またクラスレッスンに参加したら、気ままに勝手にレポートさせていただきますね♪





ー------------------


著者:のりしゃん

過去糖質制限とジムでのトレーニングで20キロ落としたのに、痩せ体質になったと思いトレーニングをやめたらリバウンドした、アラフォー主婦。最近は食事制限だけでは体重がなかなか落ちないお年頃。

宅トレのように一人で黙々とトレーニングするのができないタチで、どうにか楽しく痩せられないかと模索中。自慢は、中学時代の体育で前屈開脚ストレッチをしているときに、身体が硬すぎて恥ずかしいので無理してしたところ、股関節が肉離れをして病院送りになるという、恥ずかしい話w。

閲覧数:175回

関連記事

すべて表示

カテゴリー

タグ

アーカイブ